シニアから始める株式投資

優雅な人生を送るために

株式投資で儲ける投資家の性格

株式投資は我慢、がまん、やせがまん

 株式投資で儲けるにはこの4つの項目が重要だと思います

  • 「今後の相場の上昇するか?下落するか?」「この企業に追い風が吹く」の判断が出来る事
  • 大きな買いを入れた時に暴落しても耐えられるように、借金や信用取引で買わない
  • 少しぐらいの利益や損失で慌てない「儲けは大きく損失は小さく」戦法
  • 自分の相場の読みや保有企業がこれから利益を大幅に上げる途中までの保有がちゃんと出来るか?チャンと我慢出来るか?
 この中で上の3つは比較的容易に出来ますが、最期の企業が儲ける企業に化けるまでの長い時間を耐える精神の強さが一番大変で難しい事です。
 これら4つの項目は、欲との戦いです。株式投資をするのですから、欲の塊になるのは当たり前です。それは仕方ありませんが欲が頭いっぱいになり、自分よがりの考え方になり現実の相場とかけ離れる事が危険なのです。AIみたいに自分の感情を殺して、冷静に現状や未来の判断を心掛けないと!!

株式保有を忘れるのが重要かも

 自分の予測を信じて2年でも3年でも株価など気にしない事が有効になり、3年過ぎて気がつけば株価が大きく値上がりしていたという事がベターかもしれません。


このブログは投資を勧誘するものではありません。投資には価格変動、損失のリスクがあります。投資は自分自身の判断でお願いします。この記事は筆者の個人的な見解を書いたもので、効果を保証するものではありません。


Copyright ©株式投資 勝利の教科書,all rights reserved