シニアから始める株式投資

優雅な人生を送るために

得意戦法 後出しジャンケン戦法

 自分の得意戦法は後出ジャンケンです。

簡単なやり方

 株式投資では、資金を黙って持っていて自分が考えた優良会社の買付リストの企業が相場の暴落に巻き込まれて安値になった時に思い切って買う後出ジャンケンが有効です。

 このやり方自体はただただ待っている戦法なので、手間がかからずにサラリーマンでも充分できる戦法です。

f:id:bougin:20200907122718p:plain


相場が暴落時に有効な後出ジャンケン

 相場が大きく暴落したら、本当は個別銘柄ではなくて、日経平均型ETFを黙って打診買いを入れるやり方が間違いないと思います。

 単純ですが、暴落の底値で買う事が出来れば、日経平均型ETFの場合は結構なリターンを享受できる可能性があります。相場が回復したら未練無く全部売り相場から降りるのが肝です。

 後出ジャンケン戦法は、やってみれば時間がとてもかかる、とても暇なやり方ですが、待つのも投資の基本です。その代わりに自分が優良企業とリストアップした企業が相場の暴落に巻き込まれて下落すると「やった!!」と手を上げます。

 待ちぼうけ戦法と言ってもいいですが、結構効果的な方法です。


このブログは投資を勧誘するものではありません。このブログの内容は投資の有効な効果を保証しません。このブログの執筆した方法で取引をしても、投資は損失を被る可能性が充分あります。投資の判断には慎重に自己責任でお願いします。

Copyright ©株式投資 勝利の教科書,all rights reserved