シニアから始める株式投資

優雅な人生を送るために

株式投資で手数料無料を利用する方法

手数料無料を利用する方法 SBI証券と松井証券の手数料無料プランを利用していて、「ピンときた発想」がありました。手数料が無料(信用を利用すると、金利その他がかかります)だと言うことは、当たり前の事ですが手数料がかからないという事は経費がかから…

簿記を勉強して決算書から優秀なビジネスモデルを考える

企業の診断書 自分は商業簿記2級を高校時代に習得しています。でも、株式投資の観点から決算書の解説書を3冊大手古本屋さんから買って勉強しています。会計的に勉強してみると実際の企業がどうやって儲けているか、どこが欠点かがわかってきます。それによ…

株式投資での外食産業

儲けにくい 株式市場では、多くのラーメンやさんやファミリーレストラン、牛丼やさんが上場しています。それらはどこも美味しいです。居酒屋チェーンも上場しています。言い方は失礼ですが、昔は水商売と言われた形態です。水ものだから水商売なのです。この…

株式投資での銘柄選び 成長産業はどこの企業

時代の主役交代 自分が考える未来の成長企業とは「すでに巨大市場が存在していてその市場を従来の旧式の技術で寡占している独占企業のお客様を、新しい技術革新や革新的な中抜きの発想で従来のサービスより画期的に「安く便利」な方法を引っさげた新興企業が…

株式投資では資金が少ない時は集中投資

個人投資家の集中投資 機関投資家などの凄い資金量でやる株式投資よりも多くの個人投資家レベルの少ない資金量でやる株式投資のほうがはっきり言って儲けやすいです。 大量の資金で同じ銘柄を買うとその買いだけで株価がつり上がります。逆に売却をする時は…

株式投資で良くでる「不況下の株高」です

コロナ恐慌下の「不況下の株高」 コロナショックで叩き売られた逆風企業が8月から上昇に転じています。でも一旦反発したそれらの株価は今が分岐点で伸び悩んで来るんじゃないかという感じがしています。コロナ自粛で恩恵がある企業が4月から爆上げしてそれ…

株式投資で儲ける投資家の性格

株式投資は我慢、がまん、やせがまん 株式投資で儲けるにはこの4つの項目が重要だと思います 「今後の相場の上昇するか?下落するか?」「この企業に追い風が吹く」の判断が出来る事 大きな買いを入れた時に暴落しても耐えられるように、借金や信用取引で買…

投資信託を買うなら日経平均型ETFを買う

投資信託では儲ける確率が低い 投資信託は手数料が高く設定されています。委託手数料が高いのです。それで本来儲けられる金額が減ってしまいます。アクテイブ型投資信託でも単にトピックスと比べて運用利回りが良いことを目指しているだけですので相場が下落…

株式投資 埋めない窓はない

株式投資の格言では「埋めない窓はない」があります。窓とは下のチャートみたいに大きな暴落や大きな暴騰した時に現れます。 潰れる会社は窓を埋めない チャート上の窓とはチャートで見ると上記の図のように空白がある状態を言います。昔から格言のように言…

株式投資 規制がある業界は長期保有はおっかない

次期首相有力候補、管さん 管さんは総務省畑を歩んできた人です。その有力次期首相候補が携帯電話料金が高いと最近発言しました。それで大手携帯電話会社の株価が下がりました、かねがね管さんは携帯電話料金が高いと発言を繰り返しています。 自分は管さん…

将棋のAI、株式投資のAI

将棋界では昔、勉強会といえば棋士が4人位で集まり研究していましたが、今は将棋AIを先生にして一人で研究するケースも増えています。 将棋界 現在藤井聡太2冠王の大活躍で盛り上がっている、将棋ですが、プロの将棋棋士でも今はコンピューターAIには勝つの…

保有株の簿価を0円にする魔法

「保有株の簿価を0円にする魔法」はありませんがそう思う頭の体操はあります。 株 どういう頭の体操をすれば保有株式の簿価を0円に出来るでしょうか? 方法は株式で儲ける事です。 現在資金が20.000円あります。A社の株式を1株10,000円で買いました。2株を…

得意戦法 後出しジャンケン戦法

自分の得意戦法は後出ジャンケンです。 簡単なやり方 株式投資では、資金を黙って持っていて自分が考えた優良会社の買付リストの企業が相場の暴落に巻き込まれて安値になった時に思い切って買う後出ジャンケンが有効です。 このやり方自体はただただ待ってい…

株価がボックス圏内の時の投資方法

筆者は現在イオンFGで、実験的にボックス圏内のスイングトレードをしています。 踏み込む 自分の投資方法としては邪道ですが、現在ボックス圏内に入った、イオンFGを700株でスイングトレード手法を試しています。儲ける確率が高いと踏んだ場合には、損失覚悟…

株式投資におけるリスクヘッジの方法

シニアの株式投資ではやり直しが効きにくいのでリスクヘッジを徹底しないと「株式投資をしなければ良かった」と後悔します。その時は他の投資家のカモになった後です。 見切り千両がリスクヘッジの基本 「見切り千両」の考え方がリスクヘッジの基本的な考え…

株式投資は税制優遇されている!!

日本は資本主義国家です。株式は株式会社の資本を分割したもので、投資家などが保有しています。株式の取引は資本の売買ですので、日本では税制優遇されています。 助かる大きな税制優遇 日本では株式会社を優遇しています。もっと優遇しているのは、株式売…

シニア世代からの始めての株式投資におけるハンデイ

シニア世代からの資産運用には大きなハンデイがあります。本来資産運用は若いうちからiDeCoなどの積立てを30年間続ければ絶大な効果があるはずです。でもシニアにはその時間がありません。 若い人のほうが資産運用に有利 資産運用の理想は20歳くらいの若い世…

株式投資では成長企業はいつでも株価が高い

過去の新興市場から大企業まで登り詰めた企業は結果的に長期チャートは右肩上がりのケースが多いです。 成長企業の見極め 成長企業を見極めるコツは、企業の商品力が高くて、その商品やサービスが従来の既存の商品やサービスの需要が多ければ多いほど(伸び…

株式投資 長期投資は博打

長期投資は博打だというのが筆者の見解です。そう言ってて筆者は現在長期投資一本槍です。競馬でいう大穴単勝一点買いという感じです。支離滅裂、矛盾しています。 長期投資 長期投資とは1年から長くなると死ぬまで現在や将来の優良企業を保有する事です。…

人生100年時代の株式投資

今は人生100年時代です。シニアにも堅実な資産運用が求めらている時代だと感じています。シニアにあった、ある程度堅実な資産運用もあるはずです。老後資金を全部株式投資ですったなんて地獄の入り口です。馬鹿げています。でもリスク管理を徹底すればある程…

株式投資の格言 人の行く裏に道あり花の山

人の行く裏に道あり花の山。筆者が大好きな格言、そして実行している格言です。 下記の記事は日本証券業協会のホームページを参考に執筆しました www.jsda.or.jp 理想の投資方法 筆者はタンマリ儲ける方法はこれしかないと思って実行しています。 「人の行く…

株価のバーゲンセールでちゃんと買う

スーパーの肉と同じで株式にもバーゲンセールがあると思っています。でもスーパーのチラシみたいに、あっちから勝手に安売りをタダで教えてくれません。 バーゲンセールは自分で見つける スーパーのチラシみたいに誰も教えてくれないのなら、筆者自身でバー…

株式投資でもキャッシュフロー経営の考え方をする

筆者の資産運用はキャッシュフロー経営。 株式投資におけるキャッシュフロー経営の考え方 株式投資では株式がすぐ現金化できる事が大きな特徴です。筆者の株式投資では儲けた損失を出したという考え方が嫌いです。キャッシュフロー経営の考え方を最も重要視…

将棋を株式投資に利用出来ないか

自称将棋アマ三段の筆者は常に将棋の実力を株式投資に利用出来ないか考えています。 将棋を株式投資に利用出来ないか 将棋には矢倉戦法、振り飛車戦法、角変わり戦法とか沢山の戦法が存在します。大きく分別すると、相懸かりと居飛車VS振り飛車です。戦法と…

株式投資ではカモの投資家からおこぼれを貰う戦略が有効

株式市場という多くの猛者が参加している戦場に足を突っ込んだ以上、いつでも後ろから斬られる覚悟があります。 株式市場ではハンデイなどありません 株式市場では筆者みたいに弱い投資家だからといっても、将棋やゴルフみたいにハンデイなどもらえません。…

若い人たちの感覚に近づける努力

筆者は若い人たちと知り合う努力をしています。それは自分がすでに若い感覚からズレている年齢だからです。友達にならなくても知り合いになり、若い人たちの最新の生活スタイル 若者が流行を発信する いつの時代にも最先端の流行や文化は若者から発信されま…

自分が会社を買収する

商売では優秀な人を使いこなす事が儲けるコツです。 企業買収 100株株主と言えども株主はその企業を買収したのと同じ意味です。 株主とはリスクを取って出資金を出し、その代わりに立派な会社になったら儲けたら配当金を貰うものです。アドベンチャーです。…

株式投資では企業価値が上昇する過程で値上がりする

株式市場日経平均株価TOPIXなどは将来6ヶ月後の企業業績を織り込んでいると言われます。景気が良くなり将来的にも、もっと良くなりそうだと多くの投資家が思うと株価は上昇しつずけます。株式投資では企業価値が上がると判断するとその企業の株式を買うので…

証券会社でGAFA株を買えます

普段買い物でアマゾンを利用しているけど、何か儲かっていそうだからアマゾン株を買いたいけど買える?あとフエースブックやiphoneを使っているけど、フエースブック、アップルは買えるのでしょうか? 株式投資でアマゾン株、グーグル株、フエースブック株、…

株主優待や配当利回りでは儲けられません

巷では、株式優待とか利回り投資が盛んですが筆者はそれらを全て無視します。巷の安全投資など筆者の頭の片隅にもありません。 成長株は利回りが低い 筆者は成長株理論の信望者です。成長株投資が筆者の株式投資の研究のベースです。 成長株は俗に言うグロー…

Copyright ©株式投資 勝利の教科書,all rights reserved